Let It Be

ジョンレノン

【ビートルズの名曲】ピアノが印象的な名曲を3曲厳選(収録アルバムも紹介します)

「いまどき、ギターグループは流行らない」 ビートルズ(The Beatles)との契約を断る際に、デッカ・レコードのディック・ロウがそう言ったのが1962年。以降、彼は史上最も見る目のない男として有名になりました。 まあ、彼にも...
ジョンレノン

【5分で紹介】ビートルズのシングル曲の歴史 ~名曲がたくさんの後期編~

ビートルズ(The Beatles)の活動期間は約8年間です。短いですね。よくもまあ、この短期間にあれだけの名曲をつくれたもんです。さすがビートルズです。 思うに、バンド内に弩級の天才が二人以上いたという点が、名曲量産の秘訣でしょうね...
1968年-1970年(後期)

【レットイットビー50周年エディション】Get BackもいいけどDig itに期待したい!

『レットイットビー』の50周年エディションのリリースはあるのでしょうか!? 2020年2月の段階で、映画に関する情報はいろいろと伝わってきています。もとをたどれば2019年の1月。『ロード・オブ・ザ・リング』のピータージャクソン監督が...
カバーアルバム

ビートルズ(The Beatles)を題材にした3本の映画と3枚のサントラを紹介!

2020年、映画『レットイットビー』楽しみですね。 日本での公開はいつになるのでしょうか。今から楽しみです。情報をあさっているのですが、さすがのGoogle様をもってしても、最新公開情報は見つからないようです。 落ち着いて待ちま...
ビートルズについて

ビートルズが今でも人気な4つの理由【人気の秘密を解き明かす】

ビートルズ(The Beatles)のレコードの売り上げ枚数は遠い昔に10億枚に到達して、以降誰も数えていない状態です。すなわち、人類が把握できないほど売れています。 これは1960年代に生じた突発的出来事ではありません。今なお売れ続...
ビートルズ関連映画

ビートルズが存在しない世界を描いた映画『イエスタデイ』のサウンドトラックを紹介

ダニーボイル監督の映画『イエスタデイ』、2019年10月11日にいよいよ公開されますね。ビートルズ(The Beatles)が存在しない世界で、唯一その存在を知っている主人公がビートルズの歌で人気者になっていくという話らしいです。公開前なの...
1968年-1970年(後期)

ビートルズの名曲 レットイットビー(Let It Be)を聞くならどのアルバム?

ビートルズ(The Beatles)を代表する曲と言えば、 ・Yesterday ・Hey Jude ・Let It Be 他にもたくさん代表曲はありますが、この3曲は外せませんよね。その中でも今回は Let It Beについて。こ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました