【ビートルズの聖地を観光】ツアーでビートルズゆかりの地を訪れる in リバプール

楽しみ方2.0

ビートルズが好きになってしまったら、ルーツを探りたいですよね。そうすると、どうしても想いはイギリス方面に向かいますよね。やっぱり行っときたいですよね。

リバプール!

我々ビートルズファンにとってリバプールは神聖なる街。ガンダーラみたいなところです。もしかしたらこの道をジョンレノンが歩いたかもしれない、このデパートの壁をポールマッカートニーが触ったかもしれない…、そう思うだけで胸がいっぱいになります。

そんな興奮シティ・リバプールでビートルズを上手に堪能していただくために、今回はリバプールで参加できるビートルズの観光ツアーをご紹介します。

スポンサーリンク

メンディップス&20フォーリン・ロード ★★★★★(5/5満点)

リバプールに行くのであれば、絶対に参加しておくべきツアーが「メンディップス&20フォーリン・ロード」です。おすすめ度★5つ。満点を付けさせていただきました。どんなツアーなのか?

ジョンとポールが子供のころに住んでいた家に入れるツアーです。

両方ともイギリスのナショナルトラストが管理しており、許可なく立ち入ることができないのですが、このツアーではなんと入れるのです。さすがに室内での写真撮影は禁止されていますが、少なくとも臭いはかげます。

ジョンの家は、あのミミおばさんと暮らした家です。少年時代のポールが遊びに来て、一緒にギターを弾いたり作曲したりしたあの家です。その場に立てるのです。想像しただけで興奮します。

ポールの家にも入れます。ジョンの家も含め、残念ながら内装は当時のものではないらしいのですが、ポールの家のキッチンの床は当時のもののままらしいです。その床に頬ずりをして帰っていくファンもいるそうです。ガイドの人が言ってました。気持ちはわかります。

このツアーのメインコンテンツはこの2つです。他、ストロベリーフィールズやペニーレインなどは車内からの見学になります。普通に通り過ぎます。

お値段もまあまあ高いのですが、それだけの価値があるツアーです。ジョンとポールが育った場所と同じ緯度と経度に立てる幸せを堪能してください。

マジカルミステリーツアー ★★★☆☆(3/5点)

ツアーの名前の通り、あの黄色いバスに乗ってビートルズゆかりの地を巡ることができます。私は過去3回リバプールにいって3回参加しているのですが、毎回訪れる場所が違っているのは気のせいでしょうか。ただ、押さえておくべき場所は回ってくれます。

例えば、メンバー4人が少年時代に過ごした家、ストロベリーフィールズ、ペニーレインなどを回ってくれます。ただ、バスから降りて見学できるのは数ヵ所だけでした。今は違うかもしれませんが、私が参加した時は、ストロベリーフィールズはバスの車内から見学でペニーレインは通るだけでした。

参加者みんなが「あれあれ…?」と思っていたところで、「どうしてペニーレインで降ろしてくれないのよ!」とジョージハリソンの家の前(ここは降ろしてくれた)でツアーガイドに激怒するアメリカ人女性が非常に思い出に残っています。

このツアーの良いところは、バスに乗り込んでいる人が全員ビートルズファンである点です。少人数のメンディップス&20フォーリン・ロードツアーとは違い、このツアーは30人くらいビートルズファンがいます。日本、アメリカ、ドイツ、カナダ、韓国、中国…と、国籍は様々です。

バスの車内に流れるビートルズをその30人みんなで大合唱したりします。ビートルズの歌を介して謎の一体感がうまれます。小さな世界平和が誕生する瞬間です。

結構感動しますよ。

このマジカルミステリーツアーは、世界平和につながるツアーです。ふるってご参加ください。黄色いバスに乗るだけでも思い出に残りますよ。

ファブフォータクシーツアー ★★★★☆(4/5点)

その名のとおりタクシーでビートルズゆかりの地を巡るツアーです。5段階くらいの料金設定があります。ジョンが生まれた病院だとか、ジョンとシンシアがデートしたデパートだとか、細かく色んなところをめぐってくれるのが特徴です。そういう意味ではマニア向けかもしれません。

マニア向けと言っても、王道コースはめぐってくれます。そして名所に降りれます。ただ、気を付けないと、めぐる場所を端折られることもあるようです。

私が実際に体験したことなのですが、ファブフォータクシーでジョンとポールが出会ったセントピーターズ教会に行った時のこと、出会いにまつわるエピソードを紹介したらガイドはさっさとその場を去ろうとしたんですね。

これはいけません。

セントピーターズ教会には、ジョンのおじさん(ミミおばさんの旦那さん)のお墓やEleanor Rigbyの文字が彫られたお墓もあるのです。ファンなら見たいですよね。ガイドのうっかりミスかな?ファブフォータクシーを利用するときは注意してください。

ツアー後に公共の乗り物をつかってもう一回聖地をめぐる

さすがにジョンとポールの家には勝手に入れませんが、ツアーでめぐる場所はだいたいバスで行けます。ツアーを午前で終わらせ、午後は反省会と称してもう一回自分で聖地を巡るというのをやっていました。

自分でめぐるときは、ガイドの説明を聞く必要がないので、イヤホンでビートルズを聞きます。ビートルズの聖地でビートルズを聞くわけです。最高ですよ。

午後、自己ツアーを終えたら、マシューストリートへ行き酒を飲みます。ここもビートルズゆかりのバーやパブがたくさんあります。どの店に入ってもだいたいビートルズとの関係を前面に押し出しています。ファンとしては押さえておきたいところ。

今度行ったら全店制覇してやろうと思ってます。

 

 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました