ビートルズ 下積みハンブルグ時代に出会った3人の傑物たち

ビートルズについて

ビートルズ(The Beatles)とドイツがテーマです。

ご存知の通りビートルズとドイツは非常に縁が深い。デビュー前にハードな下積み経験をしたのがドイツのハンブルグです。

ビートルズのメンバー自身もリバプールに次ぐ第二の故郷としてハンブルグをあげているほど。ジョンレノン(John Lennon)に至っては、ハンブルグでの下積み時代のビートルズこそが本物のビートルズであると言っているほど。

リンゴの存在っていったい…。という疑問はさて置いておいて、ジョンがそう言ってしまうほどドイツ・ハンブルグ時代の経験はビートルズのキャリアに大きく影響を及ぼしました。

ハンブルグでの経験は音楽的にもそうですが、人脈的にも大きな糧となる重要な出会いをしています。リンゴスター、アストリッド・キルヒャー、クラウス・フォアマンとの出会いです。

彼らとの出会いがその後のビートルズにどう影響を与えたのか?簡単に紹介いたします。

スポンサーリンク

後のビートルズのドラマー、リンゴスターとの出会い

ビートルズとリンゴとの出会いは1960年のハンブルグ巡業時です。当時のビートルズのメンバーは、ジョンレノン、ポールマッカートニー(Paul McCartney)、ジョージハリスン(George Harrison)とスチュアート・サトクリフ、そしてピート・ベスト。

同じリバプール出身のリンゴは、ロリー・ストーム&ザ・ハリケーンズのドラマーとして訪独。ビートルズと同じく、ハンブルグの"カイザーケラー"というクラブに出演していました。

ここでビートルズの面々はリンゴに初めて出会います。所属バンドは違いますが、時折リンゴはビートルズと共に演奏することもあったようです。

ジョン、ポール、ジョージとウマがあったのでしょう。デビュー直前にビートルズに参加を持ち掛けられ加入。以降のリンゴの活躍は世界中の人々が知るところです。

ファッションの面から世界を変えたアストリッド・キルヒャー

2人目は、ドイツ人女性のアストリッド・キルヒャーです。リンゴと同様にドイツ・ハンブルグの"カイザーケラー"で出会います。

と言っても、アストリッドは"カイザーケラー"に来たお客として。当時の恋人クラウス・フォアマンと共にビートルズの面々と出会い、親交を深めていきます。

出会ってほどなくしてアストリッドは、当時のビートルズのメンバーのスチュアート・サトクリフと恋人関係になります。

そのスチュを自分好みのスタイルに染めていく過程で、マッシュルームカットや襟なしジャケットといった有名なビートルズスタイルを生み出していきます。

アストリッドは美術学校出身のアーティスとだったので、そうしたファッション面の才覚もあったのかもしれませんね。

ちなみに『ウィズザビートルズ』のジャケット写真にも彼女は大きく影響を与えています。

 

『リボルバー』のジャケットを手掛けたクラウス・フォアマン

3人目はアストリッドと共に"カイザーケラー"でビートルズに出会ったクラウス・フォアマンです。元々アストリッドの恋人だったのですが、スチュにその座を明け渡してしまいます。

ビートルズとの出会いはそうした悲しい経験ももたらしましたが、一方でとてつもなくすごい経験ももたらします。1966年リリースのアルバム『リボルバー』のジャケットのデザインを彼は任されます。

『リボルバー』のジャケット用の写真は、ロバート・フリーマンによって撮影されていたそうですが、ビートルズのメンバー的にしっくりこなかったようです。何度か却下が続いた後、任命されたのがクラウス・フォアマンです。

結果はお見事!

あの『サージェントペッパーズロンリーハーツクラブバンド』のジャケットに繋がるアート作品に仕上がっています。グラミー賞の最優秀レコーディング・パッケージを受賞しています。

ジャケットのデザインだけでなく、クラウスはベーシストとしても活躍しています。

ビートルズ関係では、まずトロントでのジョンの初のソロライブでベースを担当。そしてジョンのソロ作品『ジョンの魂』や『イマジン』にもベーシストとして参加しており、ジョージやリンゴの作品にも参加しています。

以上、ビートルズのドイツ・コネクションから重要人物3名を紹介しました。類は友を呼ぶのか?はたまた一方の才能に触発されもう一方の才能も開花したのか?

いずれにしても才能を秘めた若者が、出会うべくして出会っているのがとても不思議ですね。

\ オリジナルアルバムの紹介記事を読む  /

全オリジナルアルバムの聞きどころを紹介。詳しいアルバムガイドです。購入に迷っている方は読んでください クリックして詳しく読む

もう少しビートルズを詳しく知りたい方は、歴史を押さえておきましょう。10分で分かるバージョンを用意しております。そして、忘れちゃいけない名曲ぞろいのシングルの歴史もあります。

 さくっと【10分で分かる歴史】をクリックして詳しく読む

 シングル曲の歴史をクリックして読む

手っ取り早くビートルズの最高傑作を知りたい方は、ロックの専門誌「ローリングストーン」誌が選出したオールタイムベストアルバムの記事を読んでください。ロックを含むポピュラー音楽史の中で評価の高いアルバムをランキング形式で紹介しています。

歴史上最も評価の高いアルバムランキングを紹介!ビートルズの作品は何位?

\ ビートルズのグッズを買うならこの店しかない!  /


世界で一番歴史の長いビートルズ専門店「GET BACK」

 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました