【Piggies&Savoy Truffle】ジョージハリスン、ビートルズ時代の隠れた名曲

ジョージハリソン

ビートルズ(The Beatles)のファンにはジョンレノン派とポールマッカートニー派という二大派閥があります。今はもう「ジョン派?ポール派?」みたいなことは語られなくなりましたが、誰しも心の中で派閥に属していると思います。

ジョン派とポール派に続く、第三の派閥として存在するのがジョージハリスン派。昔は、ジョンでもなくポールでもなく、なぜジョージ??と思っていましたが、最近になってジョージの魅力が分かってきました。

実は、ジョージっていい曲を作ってるんですよ。

ここでいう良い曲とは、SomethingとかHere Comes The Sun的な良い曲ではなく、マニア心をくすぐる曲という意味です。その観点からだとジョージについては、

インドな曲をいっぱい作ってんじゃん!

と、なりそうですが、そこじゃないんですね。インドな曲はもちろんカレーでスパイシーでガラムマサラな感じ、つまり魅力的なのですが、別の部分にもマニア心をくすぐる曲があるんですね。

それが、PiggiesとSavoy Truffleなんです。

Piggiesを日本語に訳すと「豚ちゃん」でSavoy Truffleはイギリスのお菓子メーカーのチョコレートの名前です。なぜ歌にしたの??意味わからないじゃないですか。ジョンレノンの曲の意味不明とは別種類の意味の分からなさがこの曲たちにはあります。

今回は、このジョージハリスンのこの隠れた名曲を紹介します。

スポンサーリンク

ジョージオーウェルの世界 Piggies

メンバー4人が好きなことをして作ったアルバム。何度聞いても飽きない曲がたくさん収録されています。ジョンのHappiness is a Warm GunやI’m So Tired、Yer Bluesといった楽曲の魅力はとても不思議です。とにかくいろんな曲がはいった大作。ホワイトアルバムは"世界で4番目に売れたアルバム"です。そして2枚組の作品では世界で1番売れています。

Piggiesは、ビートルズの10作目のオリジナルアルバム『The Beatles(通称:ホワイトアルバム)』に収録されているジョージハリスンの作品です。

最初のころは、何気なく聞いていた曲なんですが、あるときふと気づいたんですね。タイトルがPiggies、つまり「豚ちゃん」ってことに。

なぜ??

そう思った私は素直なのかもしれなですね。あまりに唐突な「豚ちゃん」は、とても違和感を感じたんです。ジョンのI Am The Walrusなんかで慣れていたはずなのに、不意を突かれた感じでした。

I Am The Walrusについては、サイケデリックソングの最高峰であるがゆえか、色んな書籍などで語られており、ジョンの制作意図もある程度は理解しており、その存在には違和感を感じなかったのですが、Piggiesは違います。

まず、あんまり議論のテーブルにのってこないんですね。書籍なんかでもあんまり語られていない。なぜなんだろう…。タイトルが「豚ちゃん」ですよ。違和感ありありじゃないですか。

「豚ちゃん」というタイトルから子供向けの曲と思いきや、歌詞を見るとジョージハリスン流の皮肉のオンパレードです。豚の物語を語ることで人間社会を皮肉っています。それはもうジョージオーウェルの『動物農場』の世界です。

それを淡々と飄々(ひょうひょう)と、突然やってのけるのが何ともジョージっぽいですね。間違っても子供向けの曲を書こうともしない姿勢もマッチョです。

最後の歌詞、怖いですね。

"ナイフとフォークを使って自分たちのベーコンを食べる"

ジョンの案だそうです。

とにかくお菓子の名前を連呼するSavoy Truffle

Savoy Truffleも10作目のオリジナルアルバム『The Beatles(通称:ホワイトアルバム)』に収録されているジョージハリスンの作品です。

エリッククラプトンから着想を得た作品とのこと。甘党だったクラプトンが虫歯に悩んでいるのをジョージが見て作ったようです。仲いいんだか、なんだかわからないエピソードですが、とにかくSavoy Truffleはお菓子の名前をただただ連呼しています。

そこには、Piggiesのような皮肉はまったく込められていません。この曲に何か教訓めいたものがあるとすれば、それは、

甘いもの食べすぎたら虫歯になるよ。

くらいだと思います。そういう意味では子供向けの曲なのかもしれませんね。この曲に登場するお菓子を見てみましょう。

Creme Tnagerine
Montelimart
Ginger Sling with Pineapple Heart
Savoy Truffle
Cherry Cream
Apple Tart
Coconut Fudge

以上です。だからどうしたってわけでもないのですが、これがジョージの隠れた名曲Savoy Truffleです。曲中でも語られているように、甘いものの食べ過ぎは虫歯になる可能性がありますので、

ちゃんと歯をみがきましょう!

以上、ジョージハリスンの隠れた名曲 PiggiesとSavoy Truffleでした。ジョンにもポールにもない、謎の魅力をジョージは持っていますね。ジョージハリスン派がいるのも納得いきます。

\ オリジナルアルバムの紹介記事を読む  /

全オリジナルアルバムの聞きどころを紹介。詳しいアルバムガイドです。購入に迷っている方は読んでください クリックして詳しく読む

もう少しビートルズを詳しく知りたい方は、歴史を押さえておきましょう。10分で分かるバージョンを用意しております。そして、忘れちゃいけない名曲ぞろいのシングルの歴史もあります。

 さくっと【10分で分かる歴史】をクリックして詳しく読む

 シングル曲の歴史をクリックして読む

手っ取り早くビートルズの最高傑作を知りたい方は、ロックの専門誌「ローリングストーン」誌が選出したオールタイムベストアルバムの記事を読んでください。ロックを含むポピュラー音楽史の中で評価の高いアルバムをランキング形式で紹介しています。

歴史上最も評価の高いアルバムランキングを紹介!ビートルズの作品は何位?

\ ビートルズのグッズを買うならこの店しかない!  /


世界で一番歴史の長いビートルズ専門店「GET BACK」

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました